コピエ(船橋)メニューおすすめ。絶品パンケーキと抹茶こだわりの理由

MY タイム

船橋駅を降りて数分あるいたところにそのカフェはあります。

古民家カフェ「コピエ」

 

おいしそうなお香が漂う絶品パンケーキや、

抹茶こだわりのあるメニューがおすすめですが、

特に抹茶に対しての思いが熱いご主人。

 

その理由について尋ねてみました。

スポンサーリンク

コピエ(船橋)メニューおすすめ。絶品パンケーキと抹茶こだわりの理由

コピエ(船橋)メニューおすすめ。

 

 

コチラのお店のコンセプトは「贅沢なくつろぎの空間」

 

 

光の良く入る店内はこじんまりとしており、

天気が良ければ、光が良く差し込むカウンター席は、のんびりするのにぴったり!

おひとりさまでも全く問題ない設計です。

 

 

カウンター席5席と6人掛けのテーブル席があります。

 

‘店内は障子とを木を生かして素敵にリフォームしてあります。

これ、すべてカフェのオーナー家族で手作りしたのだそう!

 

 

カフェ大好き一家のようで、

店主のご夫婦だけでなく、

 

娘さん夫婦もお店をやっているのだとか。

 

 

しかも、アメリカ!!!

経営一家なのですね~

 

 

カッコいいです!

 

 

お店を訪れると気になったのがメニュー!

 

「抹茶グァバ」

一瞬で目を引かれました・・・!!

 

 

頼んでみると、

用意されたのは摩訶不思議な、

緑色とピンクっぽい色で2層に分かれたジュース。

 

 

こ、これはインパクトある!!!

 

よーーく混ぜて恐る恐る飲んでみると・・・

 

 

あ、うまい!!絶品!

 

 

ほろ苦さと、さわやかな酸味が

心地よい後味を生み出します。

 

 

 

コーヒーと柑橘系ジュースも合うし、

抹茶に酸味のあるフルーツも合うのだな・・・!!

 

と、とても納得した気持ちになりました。

 

 

繰り返しになりますが、

とにかく、抹茶がうまいんですよね!

 

どうやらご主人は、

裏千家の茶道の先生をされているようでした。

 

 

だから、なんか物腰柔らかなんだな~

と、お話し上手なご主人に親近感を感じました。

 

 

高田馬場の方で教えられているそうです。

多芸ですね!

 

また、

ドリンクメニューだけでなく、

フードも美味しかったです!!

 

パンケーキを頼んだのですが、

ただのパンケーキではなく・・・

 

 

周りがカリカリ!

んでもって中がフワ~

 

 

としてて新感覚でした!!

 

パンケーキで美味しいんですけど結構飽きやすいな~

というのがあるのですが、

 

食感差が楽しめて、

飽きるようなことが無いパンケーキでした!

スポンサーリンク

 

コピエ(船橋)の場所、行き方。緑の扉が目印!

コピエ(船橋)の場所、行き方についてご紹介します!

 

 

JR船橋駅からも京成船橋駅も徒歩で数分、

ちょっと細い路地を進んでいくと現れるのがカフェ「コピエ」。

 

路地裏を歩いていくと、

静かな通りにひっそりとそのお店が現れます。

 

 

ドアはきれいな緑に塗られて少し絵本の世界のような色彩。

テラスにはアンティーク調のテーブルとイスがあります。

暖かい日差しを浴びながらカフェで一息つくのは楽しそうですね!

(あいにく、僕がお伺いしたときは雨でした~残念!)。

 

昔懐かしい木造トタンの平屋の建物は、

調和の映画に出てきそうな雰囲気を漂わせています。

 

・・・それもそのはず、

このカフェは昭和20年代に建てられた民家を改装しているのです。

コメント