芸能

佐野史郎/コルセットドラマ撮影にインナーマッスル腹筋筋肉の画像が気になる!

佐野史郎さんが帰ってきました!

ガキ使で骨折後、公の場に初登場です。

 

なんとコルセット着けて連続ドラマ「10の秘密」の撮影したのだとか・・・!!

「インナーマッスル鍛えている」なんていう骨太発言もありました・・・

 

すごいですね!

早速みていきたいと思います!

佐野史郎さんのコルセットドラマ撮影!インナーマッスルの筋肉画像が気になる!

佐野史郎さんが、1月14日スタートの連続ドラマ「10の秘密」の制作発表会見に登場したました。なんとその姿はコルセット姿!「インナーマッスルを鍛えている」なんて発言もありましたが、大丈夫なんでしょうか・・・!?

まず、なぜコルセット姿でドラマ撮影するは目になったのか見ていきましょう!

「10の秘密」は、連続ドラマ「嘘の戦争」「銭の戦争」、「チーム・バチスタ」シリーズ(いずれもカンテレ・フジテレビ系)、「チア☆ダン」(TBS系)などを手がけた後藤法子さんがオリジナル脚本で描くサスペンス。向井さん扮(ふん)するシングルファーザーの白河圭太が14歳の娘を誘拐される……というストーリー。1月14日から毎週火曜午後9時に放送。初回は20分拡大版。

佐野史郎さんがどこで骨折したのかというと、

2019年11月にバラエティー番組(ガキ使)の収録中だったそうです。

 

腰椎(ようつい)を骨折してしまった状態で、今回、連続ドラマ「10の秘密」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の制作発表会見に登場しました。

佐野さんが骨折後に、コルセット姿でお茶の間に登場することができたのは今回が初めてとなります!

「退院してからコルセットをしていました。実はコルセットを着けたまま撮影をしているのですが、(出来上がった)映像を見て(コルセットをしていると)分からなかった」

 

なんて笑顔で明かしていました。大丈夫そう。。。かな?

 

会見には、主演の向井理さん、共演の仲間由紀恵さん、「SixTONES(ストーンズ)」の松村北斗さん、名取裕子さん、渡部篤郎さん、仲里依紗さんといった面々も出席していたようですね!

 

今年の目標を聞かれた佐野さん。

なとお答えされていたかというと、

「健康第一です。骨折事故で本当に多くの皆さんにご迷惑をお掛けしてしまった。現場でけがのないようにと言いますが、本当にけがをするとこんなに多くの方に迷惑を掛けると思い知らされました」

と語っていました。

 

さらに、このようなことも語っています。

「先生からは『動きながら骨をくっつけていけ』と言われています。リハビリも真面目にやっています。インナーマッスルを鍛えたりして。60歳過ぎて筋肉がどれだけ大事なのか分かりました。毎日、鍛えています」

毎日鍛えているとは恐れ入りました・・・!

 

インナーマッスルの筋肉についての画像は探しても見つからなくて残念ですが、

さぞすごい筋肉をしているのでしょうね・・・

画像を発見次第、追記していきます!

ここまで読んでいただきありがとうございます!