コーヒー

緑茶コーヒーダイエット!なぜ痩せるのか理由とオススメ組み合わせの種類を徹底解明

緑茶コーヒーダイエット!【バリスタの珈琲道場】

こんなトレンドワードがあります。ご存知でしょうか?

「緑茶コーヒーダイエット」

 

コーヒー好きな方に朗報です!

 

 

この言葉、聞いたことはありますでしょうか?
今、巷で話題になっているようです。

バリスタをやっている身としましてはコーヒーが話題になるのは超嬉しい!笑

あわせて読みたい
ブラジルコーヒー飲み方!特徴と味わい方の作法【バリスタ5STEP】ブラジルコーヒーを楽しむ。 ホッとしたい時、一仕事頑張りたい時、ゆっくり映画でもみる時、色々なシーンでコーヒーは活躍します...

ただ、「ダイエット効果!」とかいう言葉が独り歩きしている気がするんですよね。

痩せる!!と話題なのですが、
それがなぜか?とか、どんな種類のコーヒーと混ぜたらいいの?とか
悩む方も多いんじゃないでしょうか?

 

そのカギとは、「クロロゲン酸」という物質なのです。
・・・聞きなれないですよね?

そこで今回は、
今回はクロロゲン酸がなぜダイエットに効果があるのか?また、痩せるのはなぜか?と気になる方にむけて、栄養学研究科バリスタがお伝えします!

・クロロゲン酸がなぜ痩せるのか、その理由。
・オススメ組み合わせの種類

 

ダイエットがなかなか成功しない・・・
ダイエットをしようと思っても続かない・・・
そんな方には、クロロゲン酸の効果による緑茶コーヒーはぴったりかもしれません!

 

正しい飲み方で緑茶コーヒーを楽しんでくださいね^ ^

それでは行ってみましょう!

緑茶コーヒーダイエットがトレンドとなった理由

緑茶コーヒーダイエットが早ているのはなぜでしょうか?

それはクロロゲン酸による痩せる効果です!

そもそもなぜ、クロロゲン酸でダイエットができるとか、
カロリーが燃焼される、

などと話題となっているのでしょうか?

 

 

その答えは、
最近トレンドになっています「緑茶コーヒー」にあります!

 

 

<<緑茶コーヒーダイエットの秘密とは!?>>

 

緑茶と言えば、タンニンやカフェインです。

先ほど述べましたように、
カフェインにもダイエット効果があります。

 

そしてタンニンは、クロロゲン酸と同じくポリフェノールの一種です。

「特茶」や「ヘルシア」に含まれているアレですね!
痩せたくて飲んでいる人って結構多いんじゃないでしょうか?

タンニンは脂肪の燃焼を助ける効果があります。

 

タンニンと聞くと、苦いイメージありますよね。

その理由は、タンニンが口の中のたんぱく質を変性させているからです。

 

 

・・・どうも怖い言葉に見えますね笑
実際は、全然怖くないんですけどね。
食べ過ぎなければ害はないです。

 

タンニンが多いのは柿もありますね!

 

「柿が赤くなれば医者は青くなる」

といった言葉があるように、
タンニンは健康の味方なんですよね!

 

さて、そんな緑茶のタンニンと、コーヒーのクロロゲン酸がタッグを組んだ緑茶コーヒー。

 

そのお味は、といいますと。。。

 

やや渋---い。

 

って感じですね。

コーヒーと緑茶、
2つの香りが混ざり合って、独特の芳香がします。

 

新境地ではありますね。

味を試してみるのは良いと思いますよ!

 

ぜひ皆さんも試してみてくださいね!

 

 

緑茶コーヒーのクロロゲン酸がなぜ痩せるのか?緑茶コーヒーダイエットの秘密!

さて、早速、緑茶コーヒーのクロロゲン酸で痩せる理由についてお伝えしていきます!

緑茶コーヒーを飲むだけで、なぜダイエット効果が期待できるのでしょうか?

その秘密は、緑茶コーヒーの「クロロゲン酸」という物質がカギです!

 

こちらのクロロゲン酸はポリフェノールの一種です。
ゴボウとかにも含まれています。
(昔、論文を読みました)

 

ポリフェノールと聞くと、なんだか体にいいイメージのものが頭に浮かびますね!

ポリフェノールは有名な効果としては体の錆を防ぐ、というものです。

 

要は、老けにくくなるということですね!

 

これは意外とご存知の方も多いのですが、

なんと
なんと脂肪の燃焼効果もあるんですよ!

 

だから、緑茶コーヒーが最近、ダイエット、痩せる、と話題なのですね!

 

ここで最強のカフェをご紹介!完全な無音空間で楽しむコーヒーが別次元なカフェ

あわせて読みたい
高円寺 カフェで読書。超集中できる無音空間、スズムシと本のアール座読書館「私語厳禁」の、究極の静寂空間がある。 そのカフェの名は、R座読書館。   ナウシカの隠し部屋のような緑とアンティーク...

緑茶コーヒーのクロロゲン酸でどのようにダイエットできるの?カロリー減少量は?

緑茶コーヒーのクロロゲン酸でどのように痩せるのでしょうか?

 

ぶっちゃけカロリーはどれだけ減るの?

・・・気になりますよね!

まず、クロロゲン酸(つまりコーヒー)を摂取することで、
何もしなくてもダイエット効果があります!!!!

 

 

 

・・・何もしてなくてもです!!

 

 

これは驚く人がとても多いです。
実験結果も見たことがあります。

 

【詳しいページ】
クロロゲン酸(コーヒー)で立ってるだけで痩せる!?

 

A:クロロゲン酸(コーヒー)を摂取して立ってるだけ
B:クロロゲン酸(コーヒー)を摂取して運動する

 

どちらがカロリー燃焼したでしょうか・・・?

 

当然、Bの方がカロリー燃焼によるダイエット効果はあったのですが、
なんと、Aも痩せる効果があるということが分かったのです!

 

これは驚きでしたね。
凄いですね、クロロゲン酸!

ちなみに、追実験で座っているだけでもダイエット効果があるようでした。
ちなみに、カフェインもダイエット効果があるみたいですね。

 

ただ、何百キロとカロリーが減るものではないので、
過度な期待は要注意ですよ!

あくまで、補助的なもの思った方がいいですね!

 

食事量の調整は前提条件だと思います!

 

クロロゲン酸ダイエット!なぜ痩せるのかと緑茶コーヒーについてまとめ

さて、今回はクロロゲン酸ダイエットについてと、
なぜクロロゲン酸で痩せるのか、カロリー燃焼のメカニズムをお伝えしてきました。

 

ダイエットを成功させるのってなかなか難しい気がします。
それは、単純に始めたことが続かないからでしょう。

その点では、コーヒーは日常で飲んでる方も多いので、
ダイエットも継続しやすそうですよね!

 

また、その流行の発端は、緑茶コーヒーでしたね。

 

味もなかなか面白い・・・ですよ笑
ぜひ皆さんも試してみてくださいね!

 

読んで頂きありがとうございます!

あわせて読みたい
fuzkue(フヅクエ)システム過ごし方内装メニュー。パソコンPC可?超読書空間fuzkue(フヅクエ)のシステムや過ごし方について語ります。 最高の静寂読書空間を実現した内装にびっくり!! コー...