事件

塩田恒美 火事原因と理由(画像)福島県小野町火災の出火元は?6人死亡

塩田恒美さんの宅で火事!その原因と理由。

福島県小野町火災の出火元は?

 

6人が死亡する大事故となってしまいました!

今回はこちらの事件について調査します!

[ad]

塩田恒美さん宅で火事!(福島県小野町)4世代9人の民家で6人が遺体で発見

<6人の遺体が発見>

残念ながら6人の遺体が発見される事態となっている。

 

大変な事態です!!

 

事件発生は21日夜11時10分ごろ。

 

福島県小野町の4世代9人が住む住宅で火事があり、

警察によりますと複数の人と連絡がとれなくなっているということです。

 

福島県小野町飯豊荒屋敷の住宅から、

火が出ていると近くに住む住民から通報がありました。

 

警察などによりますとこの住宅には4世代の9人が暮らし、

このうち4人は小学生以下の子どもだということです。

 

 

火は、およそ1時間後にほぼ消し止められましたが、

木造一部2階建ての住宅は大部分が焼けていて、

柱だけが残った状態になっていました。

 

ほぼ全焼ですね。

原因はなんだったのか。

 

冬の乾いた空気の中は

非常に燃えやすい環境でしょう。

 

木造住宅は特に、

焼け落ちるのはゆっくりなのですが、

全焼しやすいという特徴があります。

 

乾燥している冬場は特に。

 

 

そのため、逃げ遅れるケースも多いそうです。

 

 

これまでに、

男女1人ずつの合わせて2人とは連絡がとれたものの、

火事のあと複数の人と

連絡が取れていないということです。

 

 

塩田恒美さん(61歳)の住宅から、

炎が上がっているのを目撃した住民が通報し、

消防により消火作業が進められた。

プロフィール

名前:塩田恒美

年齢:61歳

在住:福島県小野町飯豊

職業:無職

 

現場は小野町役場から

北におよそ3キロの住宅が点在する地域で、

消防と警察がくわしい状況を調べています。

 

 

近くに住む女性はこのように供述しています

 

「火事に気がついて外に出たらすごい勢いで火花が上がっていてドーンという音がした。黒い煙が勢いよく上がっていた」

 

 

また、現場近くに住む男性は

 

「火事があった現場には午前0時前に来たが、白い煙があがっていた。娘の同級生が住んでいる住宅なので心配です」

 

と話していました。

塩田恒美宅火災 住宅火災の実情

塩田恒美さん宅の火事原因)は何だったのでしょうか?

データでその理由を追ってみます!

 

 

●2017年上半期の火災状況

東京消防庁のデータによりますと、

2017年上半期に発生した火災の件数は2,337件。

前年と比較すると264件増加しているみたいです。

 

そのうち約65%が建物の火災で、

こちらは前年より78件増えています。

住宅火災による死者数と高齢者の割合
<出典:東京消防庁 >
●増える高齢者の火災事故

火災による死者の数自体は、

10年前とくらべて減少傾向にあるようです。

 

2007年に114人だったものが、

2016年には68人まで減少。

 

しかし住宅火災では61人が亡くなっており、

そのうち44人の72.1%が、65歳以上の高齢者なのです。

 

今回、火災で亡くなった塩田恒美さんにとっては、

61歳の準高齢と言えますね!

 

年齢的には、

火災による事故率も高いゾーンにいたと考えられます。

 

 

 

 

●高齢者の火災死亡原因は、「高齢者中心の世帯」

 

火災における死者の家族構成を見てみると、

高齢者の多い世帯がもっとも高いそうです。

 

 

データで見ると、火災で亡くなった人のうち、

52.5%が高齢者のみの世帯となっているのです。

 

これは驚きの数字でした!

10年ほど前は、

3世代一緒に暮らすのが

当たり前であったような気がするのですが。。。

 

 

このようなデータから、

高齢者の一人暮らしや高齢者だけで住んでいるという状況では、

逃げ遅れや発見が遅くなったりしてしまうことが増え、

命の危険にさらされるリスクが高くなるということわかりました。

 

 

高齢者だけの世帯は、

万が一の際に素早い行動をとることができません。

今回のような死亡事故につながるリスクも高いと言えます。

 

 

超高齢社会の訪れとともに、

高齢者の一人暮らしや高齢者夫婦の割合も増加しています。

 

火災による高齢の死者を出さないためには、

まずなによりも、

高齢者を1人にはしないことが先決となりそうです。

 

 

ただ、今回の塩田恒美さん宅の事件は

9人暮らしという大人数でした。

 

しかも4世代が住むという大家族。

若い人も多そうですよね!

 

なぜ誰も気づかなかったのか?

あまりにも火の回りが早かったのか、

気づけなかった”事情”があったのか・・・

 

何か事件性がないことを祈りますが。。。

塩田恒美さん 札幌住宅火災で夫婦共に死亡 まとめ

塩田恒美さん(61)の住宅から出火。6人の遺体が見つかる。

・超高齢社会の訪れとともに、高齢者の火事逃げ遅れ増加。

読んでいただきありがとうございます。

[ad]