事件

佐々木靖幸/恨み内容や警察への相談内容!渡辺真澄さんとの関係とは

県警は15日、殺人の疑いで、元同僚の住所不定、

無職の佐々木靖幸容疑者(41)を逮捕したようです。

 

県警によると容疑を認め「恨みがあった」と供述しているとのこと。

なぜこのような事件が起きてしまったのか、

恨みの内容とは?

 

調査してみました!

佐々木靖幸容疑者の恨み内容や警察への相談内容とは?

佐々木靖幸容疑者の恨み内容や警察への相談内容とはどのようなものなのでしょうか?

渡辺真澄さんとの関係とは?

 

佐々木靖幸容疑者の逮捕容疑は11日夕から13日午前7時20分ごろまでの間に、

渡辺さん方で、渡辺さんの胸や腹を刃物のような物で刺し殺害した疑いです。

 

事件内容というのは、

埼玉県東松山市のアパートで、

住人の介護施設職員、渡辺真澄さん(38)が

殺害されているのが見つかった事件です。

 

なんと佐々木容疑者は、

渡辺さんが以前働いていた介護施設の元同僚であるようです!

 

 

15日午後1時40分ごろ、東京都内で身柄を確保されましした。

その際に刃物を所持していたようですね。。。

 

 

どうやら佐々木容疑者は2カ月間程、

同じ介護施設で働いていた元同僚のようですね。

 

【冷たくされた 恨みがあった】

 

このように供述しているようです。

 

被害妄想なんじゃないかな〜?

 

と思ってしまいますが・・・。

 

過去に警察に相談しているそうですね。

何かしらの金銭トラブルとかあったのかもしれません!

佐々木靖幸の殺害の動機は?警察への相談内容とは。

以前の職場とありますが、

この時期については明らかになっていません。

 

しかし、

警察に相談していた期間が数年前から去年とのことなので

かなり前からストーカー行為などをしていたのではないでしょうか。

 

 

佐々木容疑者渡辺さん

【冷たくされた 恨みがあった】

と供述しているようです。

 

その恨みや冷たい態度というのも、

々木容疑者の一方的な好意を避ける為だったのでは?なんて感じますね!

 

 

渡辺さんが一方的に罵詈雑言などを浴びせ、

佐々木容疑者を辱めたなどのことは考えにくいです。

 

 

人づきあいが希薄だったとはいえ、

わざわざ現職場の同僚が様子を見にくるぐらいですから、

今の職場でも決して悪い印象は持たれてないのでしょう。

 

佐々木靖幸の事件、埼玉アパート女性殺人事件の現場はどこ?

佐々木靖幸容疑者の事件が起きたのは

渡辺さんが住むアパートの1階とのことです。

 

その場所とはこちら!

 

これはストーカー殺人なのか?

 

上記の通り警察に相談していたとすると、

仕事帰りに後つけ自宅を特定したのではないでしょうか。

 

 

佐々木容疑者の住所などは発表されていませんので、

到達経路は特定出来ていません。

佐々木靖幸(ささきやすゆき)の詳細

渡辺さんを殺害した犯人の詳細です。

名前 佐々木 靖幸(ささき やすゆき)
年齢 41歳
住所 住所不定
職業 無職

顔画像は発表されていませんでした。

判明し次第、更新させていただきます。