芸能

博多大吉/赤江珠緒と肉体関係の真実。W不倫画像とフライデーされた経緯

博多大吉さん(48)とフリーアナウンサーの赤江珠緒さん(44)が

青山の公園での白昼デートがFRIDAYによって報じられました。

 

今回は博多大吉と赤江珠緒が肉体関係あるのか?

という点についての、W不倫の真実と、

2人がラジオで話していた、フライデーされた経緯をまとめました。

 

TBSラジオ「たまむすび」でも

事前に週刊誌で報じられることを説明していましたね。

 

お互い夫や妻がいるのでダブル不倫とも言われています。

 

赤江珠緒と博多大吉、どちらも結婚していますので、

もし肉体関係などがあり本当にヤバイ関係だった場合は、

W不倫となり、大騒ぎになるでしょう。

[ad]

博多大吉と赤江珠緒の肉体関係の真実。W不倫画像とフライデーされた経緯

博多大吉と赤江珠緒の肉体関係の真実について迫ります。

W不倫画像とフライデーされた経緯も気になりますね!こちらは次項で。

 

 

今回のFRIDAYの内容ですが、4月上旬のことだったようです。

二人はそれぞれタクシーで青山霊園にで降り、

合流して近くの高級イタリアンレストランでランチをしたそうです。

 

それから近くの公園に向かったようです。

 

 

そしてここでお花見デートをしたとFRIDAYには報じられていますが、

博多大吉さんは、2007年に九州出身の一般女性と結婚し、

赤江さんも2008年にテレビ朝日社員と結婚して2017年に子供も産んでいるそうです。

 

そんな二人なので、不倫ではないかとも疑われてしまったようです。

そして、FRIDAYではなんと、

このデートの4日前にも西麻布でも密会をしていたと書かれていました。

 

赤江さんはたまむすびでは、

他の共演者とも仲が良くしょちゅう食事も行っているとのことでした。

なので大吉さんとだけではないような話があるようです。

 

しかし4日の間に2回も会っていたなんて相当ですよね。

 

「芝生のベッドで寄り添う」というのはなかなか良いタイトルですね。

 

フライデーの画像を見る限り、まあ、中年夫婦、子供のいないカップルに

じゅうぶん見えます。

 

フリーアナウンサーの赤江珠緒が18日、TBSラジオ「たまむすび」で、自身と博多大吉の2ショットが19日発売の週刊誌で報じられることをリスナーに報告。「恥ずかしい」を連呼し、詳細を説明。「すべて正しい。事実無根ではなく事実有根」と語った。

赤江は冒頭から、この日のパートナーだった玉袋筋太郎へ「ちょっとどうします?玉さん」といきなり切り出し、「ラジオを聞いて下さっているリスナーさんは何のこと?という状態だと思いますが…」と、自身が19日発売の週刊誌に取り上げられることを報告した。

赤江は「たまむすび、色々ありまして。今後どうするかと話し合って相談しようとなってまして」と大吉に相談をもちかけていたといい、NHKの「あさイチ」に出演している大吉が、次の仕事まで時間があるタイミングでランチをしようと持ちかけたという。

そこで「込み入った話もあるから」と赤江が青山のお店を予約。そこで食事をした後に、まだ時間があったことから「ランチは(店の)時間も限られているから、お店を出て。そっから喫茶店もあれだし、桜が満開の晴天。公園があったから桜でも見て時間つぶして会話しますかと」と公園に行ったと説明した。

そこにはサラリーマンの団体などが花見をしていたといい、周囲にはたくさんの人がいたと説明。すると桜の木の下で宴会をしていた人達が引き上げたことから「あの下が一番いい桜ですよと」と移動したという。

引用:デイリー

 

W不倫なら、こんなに堂々とはしないでしょうが、

仲良しでなければ二人で芝生で寝そべらないでしょう。

 

まだ肉体関係はなさそうではありますが、

モテモテな博多大吉先生のことですから

もしかすると・・・があるかもしれません。

 

[ad]

博多大吉と赤江珠緒が寝転び画像をフライデーされた経緯

博多大吉と赤江珠緒が寝転び画像を

フライデーされた経緯はどのようなものだったのでしょうか?

 

 

2019年4月18日放送のTBSラジオ系の

ラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、

フリーキャスターの赤江珠緒が、

 

お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉とのツーショット写真が

週刊誌「FRIDAY」に掲載される件について語っていました。

赤江珠緒:金曜日のことなんですけど、それこそスナック玉ちゃんに行って、その日の週末だったと思うんですが、『たまむすび』も色々ありまして。

玉袋筋太郎:あったからな。

赤江珠緒:「今後どうするか」っていう。

玉袋筋太郎:一致団結、やるぞって会だったから。

赤江珠緒:色々ね、話し合ったり、相談しようよってなってまして。

玉袋筋太郎:うん。

赤江珠緒:と言いながらもベロベロに酔ってるので、大した話もせずただただ飲んでたんですけど。

玉袋筋太郎:飲んで歌ってね、騒いで。それだけでもいいんです、大人ですから。

赤江珠緒:まぁまぁ、終わったんですけど。「今後どうするか」ってことは、大吉先生も相談乗ってくれてた、心配してくださってて。

玉袋筋太郎:カウンセラーだもんね。

赤江珠緒:陽水会って、井上陽水さんを交えての食事会もあって、夜飲みに行くことも普通にあって。

玉袋筋太郎:いいじゃない。

赤江珠緒:そういうのも兼ねて、何回もおごっていただいてたんで、ちゃんとしたところで。

玉袋筋太郎:回らない寿司屋でね(笑)

赤江珠緒:それは申し訳ないと思って。それも込みで、大吉先生の『あさイチ』と次のお仕事の間が空いてる時間帯が金曜日あるから。私も金曜日のお昼だったら行けるんで、「じゃあ、ランチでも食べてそこで話でもしますか」みたいな感じで。

玉袋筋太郎:いいじゃない。

赤江珠緒:お昼だしいっかと思って、2人で行ったわけですよ。

玉袋筋太郎:そうだよ、お昼だもん。

赤江珠緒:だから、私がお店も選んでるんです。で、お店も込み入った話もするだろうし、個室の方がいいって思って、個室のランチができるところ知らなかったんで、色々ネットで調べて、いい感じのお店が青山って出てきたんで、これでいいやって思って。

玉袋筋太郎:そこのチョイスがダメなんです、赤江さん。

赤江珠緒:なんで?(笑)

玉袋筋太郎:青山なんて敵だらけですよ。なんで千住とか荒川とかにしないの?

赤江珠緒:先生の仕事の合間だから。そもそもそんな時間がないから(笑)

玉袋筋太郎:そこがパッキン足りねぇ(笑)チョイスも甘い。

赤江珠緒:で、店を選びました。で、「ここです」って先生にお知らせして。で、行ったところ、先生が「あまりにおしゃれ過ぎて、一人で入れない」って、お店の外で待ってたらしいんですよ。

玉袋筋太郎:うん。

赤江珠緒:で、「私も5分ぐらいで行きますから」って。で、到着して、店行ってご飯食べた。

玉袋筋太郎:食欲は満たされた。

赤江珠緒:で、その後、先生が30分強時間が余った。でも、ランチの時間は限られてるから、お店に長々いるのは申し訳ないし、「出ますか」って出たんですけど、そこから喫茶店とか行くのもアレだし。

玉袋筋太郎:うん。

赤江珠緒:で、ちょうど桜が満開で見頃の晴天だったわけです。

玉袋筋太郎:ああ、分かるよ。

赤江珠緒:そこから30 mぐらい先に公園があったので、そこで「桜でも見て時間潰して解散しますか?」って(笑)

玉袋筋太郎:それが青山って。桜なんかどこだって咲いてんだから。

赤江珠緒:そう、そう。青山霊園でもよかったんですけど(笑)もっと近いところに広場みたいなのがあったんで、そこ行って、座って眺めてたところ、サラリーマンとか会社の団体とか。

玉袋筋太郎:いるでしょ。

赤江珠緒:普通にゴザ敷いて花見してる人が何人もいて。我々も座ってボーッと花見をしながら積もる話をしてたんですけど。

玉袋筋太郎:うん。

赤江珠緒:ちょうど、一番いい桜の木の下で宴会してた人が帰っていったんですよ。

玉袋筋太郎:うん。

赤江珠緒:「あそこが一番いい桜ですよ」って、それまではベンチでボーッと見てたんですけど…っていうことなんですよ(笑)

玉袋筋太郎:まぁまぁ、赤江さん。言える範囲でいいから(笑)

赤江珠緒:まぁまぁ(笑)

玉袋筋太郎:完落ちしなくていいから(笑)半落ちぐらいでいいから。

赤江珠緒:あとそうですね、後の話はまた水曜日に当事者とお会いしますから。そこまで引っ張りましょうか(笑)

 

[ad]
あわせて読みたい
三宅健 私服と髪型がダサい写真!フライデー画像、カッコ良すぎて逆に…三宅健の私服がダサい!と写真を見て世間で評判です。 フライデーの画像で明らかになりました。 「三宅健とプリシラが熱愛...