ikiオセアニアスタイル意味内装。メルボルン現地カフェ巡り珈琲一人旅

MY タイム

ikiオセアニアスタイルの意味内装。フラットホワイトに誘われてメルボルン

iki ESPRESSO TOKYO というお店をご存知でしょうか。

 

オセアニアスタイルを貫いている、

風通しの良いカフェです。

 

 

入口の扉もフルオープンで、

PCや書類作業をしたいときには気持ちよくできるんじゃないでしょうか??

 

 

今回はそんな、南国の風が通るような

iki ESPRESSO TOKYOについてご紹介します。

スポンサーリンク

iki ESPRESSO TOKYOのデータ内装

iki ESPRESSO TOKYOは東京の清澄白河の方にあります。

 

有名なカフェの激戦地区ですね!

個性的なカフェが軒を連ねています。

 

 

「iki ESPRESSO」のオーナー原瀬輝久さんは、

オセアニアのカフェ文化をもっと日本に浸透させたいという思いから

社長という立場を退いた方です。

 

「ブルーボトルコーヒー」が上陸する10ヶ月も前に

この地にコーヒーショップをオープンさせた先見の明の持ち主です。

 

 

 

ニュージーランドのコーヒー会社「オールプレス・エスプレッソ」の日本法人社長として、

清澄白河に「オールプレス・エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ」をオープンさせた立役者ですね!

 

 

自らのカフェの準備を進めていたところ、

茅ヶ崎でエスプレッソとライフスタイルを融合した「iki ESPRESSO」を営んでいた小林修人と意気投合して

清澄白河に新生「iki ESPRESSO」をオープンすることになったのです。

 

 

【店舗データ】

住所:東京都江東区常盤2-2-12
TEL:03-6659-4654
営業時間:8:00~19:00
HP:iki ESPRESSO TOKYO

 

スポンサーリンク

iki ESPRESSO TOKYOのオセアニアスタイルの意味

 

こちらのiki ESPRESSO TOKYOですが、

オセアニアのスタイルを貫いていることで有名です。

 

オセアニアとはつまりオーストラリアですね!

ヨーロッパやアメリカに負けない

カフェ激戦大陸となります。

 

 

「iki ESPRESSO TOKYO」は、

エスプレッソとライフスタイルのコンセプトはそのままに、

そこにオセアニアスタイルの食文化のエッセンスをプラスしています。

 

 

オシャレだけれど

肩の力の抜けた居心地の良い空間と

おいしいコーヒーとフードが評判を呼び、

地元の人を始めとした多くの人で賑わっています。

 

 

何かパソコン作業などするときには本当に良いカフェですね!!

 

そんなikiに行ってみたときに感じたことですが、

こう思いました。

 

「オセアニアスタイル・・・本場で味わってみたい!!!」

 

こうして、僕はオーストラリアのカフェのメッカ、

「メルボルン」へと一人旅することになったのでした。

 

ikiのオセアニアスタイルの源流、メルボルンを訪ねて

 

さて、iki ESPRESSO TOKYOの源流となりますオセアニアですが、

僕は、その流儀とは何なのかと

去年、メルボルンへ1人旅をしておりました。

 

 

体質的にコーヒー飲めない男がカフェ巡りとは

もはやネタ旅行ではありますが、

 

体力の続く限り15軒ほどカフェを巡ってまいりました。

 

どのカフェもドアオープンして開けており、人の行き来でにぎわっておりました。

「風通しいいなー!!!!!」

こんな感想を抱きました。

そしてコーヒーが、まぁーどれもこれもおいしい!!!

そして驚きなのが、

どのお店も個性があるんですよね。

内装ではなく、

もちろんコーヒーにですよ!

 

 

 

あちらの国で言うと

現地のバリスタさんにお話を伺ってみると、

バリスタの存在とは美容師みたいなものなんだそうですね。

 

 

 

お店、もあるけど、

それよりも「バリスタ」にファンがついて、

お客さんが足繁く通うといいます。

 

 

 

Market Lane Coffeeという有名店がありまして、

名前の通り都市中にあるマーケットのすぐそばに併設しているカフェで人々でに祝っているのですが、

たまたま前に座った品のよさそうなおばあさん。

 

 

彼女に聞きますと、このように答えていました。

 

「私はこのお店の、あのバリスタのコーヒーが飲みたくてここに通うのよ!」

 

 

と、熱量こめて語ってくれるおばあさんを前に、

 

 

ドドドドドドドッ!

 

と、なんだかアツくなるのを感じました。

 

 

 

このような、

さわやかに風通しよく、しかもアツさのあるオセアニアスタイルのコーヒーショップ。

 

ぜひiki ESPRESSO TOKYOで味わってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメント