北篠大陸/顔画像や経歴。脱税額方法手口2億!ワンピース懸賞金的に検証

事件

北篠大陸の顔画像や経歴は?

ホクシンの社長です。

 

やばい額の脱税をしてのけました・・・

 

約2億所得隠しの、

脱税額は5300万!!

 

脱税方法や手口は?

 

 

とんでもない額ですよね!

 

でも、調べてみると、

過去の事件はその何倍もすごかった・・・!!

 

 

それらをワンピースの懸賞金的に紹介して、

比較検証してみました!

スポンサーリンク

北篠大陸の顔画像や経歴。脱税額は!?方法手口!ホクシン社長2億の事件・・・

北篠大陸の顔画像や経歴。脱税額は!?方法手口!2億の事件・・・

 

 

 

マンション建設の際の配管工事などを手掛ける

東京・世田谷区の会社2社とその経営者が、

合わせて約2億円の所得を隠して脱税!!!

 

 

「ホクシン工業」と北條大陸社長(77)が容疑にかけられています。

 

 

東京国税局から刑事告発されました。

 

ゴーンさんの脱税が発覚して間もないこともありますが、

“脱税”というキーワードは目立ってしまいますね!

 

 

「ホクシン工業」と北條大陸社長(77)、そして、

北條氏が実質的に経営する「ホクシン設備」は、

 

去年までの3年間に約2億800万円の所得を隠し、

法人税など約5300万円を脱税した疑いが持たれています。

 

 

 

 

脱税で得た金は株の取引や競馬などに使っていたということです。

 

 

 

関係者によりますと、

北條氏は知人の会社に配管工事などを外注したように装い、

決済資金を振り込んだうえで、現金でキックバックさせるなどしていました。

 

 

キックバックって本当に異常な金額となりますよね。

金額に毎回ビックリしてしまいます。

 

 

 

ANNの取材に対し、北條氏はすでに納税を済ませたとしたうえで、

「深く反省しております」とコメントしています。

 

 

 

今回は約5300万円の脱税ということですが、

 

過去の額と比べると、

 

 

今回のは「少額!!」

 

 

と思えるくらいの大金でした!

 

それらをワンピースの懸賞金のように紹介してみます!

スポンサーリンク

北篠大陸の脱税・・過去事件をワンピース懸賞金で紹介「WANTED」。破格の金額!

北篠大陸の脱税・・

破格の、架空請求による詐欺被害。

 

 

 

時折聞くこのワードですが、

とにかく

 

「被害総額がハンパない!!」

 

千万、億、億・・・と、

まるでワンピースの懸賞金のような額なのです(笑)

 

今回は手配書のWANTEDに乗せて、

様々な事件のその被害額をお送りします。

 

 

 

①バンダイナムコキックバック事件

懸賞金2億!

ゴッド・ウソップ並みの被害額!

 

バンダイの元社員が、取り引き先から

約2億円を不正に受け取っていました。

 

「神格化」したウソップを捕まえるのは

並大抵の苦労ではない!?

 

 

 

②クラボウ原料横流し事件

懸賞金7500万!

ニアピンでボア・ハンコック!

 

 

クラボウの元担当者が、

取引先から仕入れた約7500万円分の

ウールなどの繊維原料を、

知り合いの個人業者に無償で横流していました。

 

それにしても七武海相手とは・・・難事件です。

 

 

 

③新日鉄住金事件

懸賞金5億!

ドレスローザ編を経て、

現在は「5億ベリー」となっています。

 

今回の事件は、ローを捕まえるのと匹敵するほど、

大きな事件でした。

っていうか無理でしょう。

 

 

 

④オリンパスから医者への利益提供

懸賞金539億!

 

No Photo

 

 

 

まさに破格!!!

ワンピースでは、

まだこの金額に届いたツワモノはいませんでした(笑)

 

 

 

ワンピースの懸賞金インフレとともに、

「懸賞金539億ベリー」がいつか登場するか!?

 

 

 

いや、出ないでほしいですね。

 

 

本当に世間を揺るがすレベルの金額ですよね。

 

やめて頂きたいものです。

 

 

読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

コメント