山口泰正 顔画像や経歴。殺人動機は恋愛もつれ?フィリピン女性カシミロさん刺殺【浜松】

事件

山口泰正 顔画像や経歴。

犯行動機は恋愛もつれで殺人?

フィリピン人女性カシミロさん刺殺【浜松】

 

1日夜、

静岡県浜松市の繁華街でフィリピン国籍の女性が、
男に刃物のようなもので刺され、死亡しました。

女性を刺したとみられる男は、殺人の疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク

フィリピン人女性刺殺の疑い 男逮捕、浜松市

「店のママが助けてと、うちに来て、私が行って。もう血の海」(現場近くの店の人)
Q.2人は付き合っていた?
「そう」(現場近くの店の人)

警察は山口容疑者の認否を明らかにしておらず、女性との関係や動機などを詳しく調べています。

「JR浜松駅近くの現場です。事件は飲食店がひしめき合う、この奥の店内で発生しました」(記者)

殺人の疑いで逮捕されたのは浜松市東区の自称無職、山口泰正容疑者(45)です。

 

警察によりますと、山口容疑者は1日午後11時半ごろ、浜松市中区の飲食店内でフィリピン国籍のハガ・ロエンナ・カシミロさん(48)を刃物のようなもので複数回刺して、殺害した疑いがもたれています。

 

昨日も、近しい人を視察する事件が起きてしまいました。

スポンサーリンク

山本潤 一家無理心中なのか。その理由は。顔画像や殺人動機。

今回の事件で亡くなった被害者は以下の3人です。

山本潤さん(48歳)
山本佐和子さん(49歳)
山本莉佐さん(20歳)

 

 

無理心中を図ったとされている、

父親のプロフィールはこちらです。

プロフィール

名前 :山本潤(夫)

年齢:40代

職業:不明

住所: 大阪府枚方市片鉾東町

 

無理心中が原因であれば、

父親はこのような流れで事に及んだと思われます。

・潤さんが佐和子さんを殺害
・2階に上がり莉佐さんを殺害
・姉の悲鳴を聞き息子さんが鍵を閉める
・息子さんの部屋に潤さんが行くが気付かれたため諦める
・潤さんが2階で自害

 

 

1日午前2時40分ごろ、

高校生の長男(16)がこのように通報しました

 

「部屋の外から姉の悲鳴がする!」

 

駆け付けた警察官らが

倒れている3人を見つけました。

 

3人は胸や背中に刺し傷があり、

山本さんは階段踊り場、

佐和子さんは1階の居間、

莉佐さんは2階の自室に倒れていました。

 

 

 

 

長男にけがはなく、

「悲鳴を聞いて部屋に鍵を掛けたが、

誰かが開けようとした。」

「襲われかけた」

などと話しているということです。

 

事実であれば、

息子も殺害しようとしていましたが、

あきらめた形になりますね。

 

 

また、しばらくして外に出たら、

”家族が倒れていた”と話しています。

 

 

家の中で、山本さんの近くに

凶器とみられる血の付いた包丁が

落ちていました。

 

玄関などは施錠されており、

侵入されたような形跡はないといいます。

 

 

同署は山本さんが

無理心中を図った可能性もあるとみています。

 

今のところ、

山本さんの経歴に関しての情報を探しましたが

ほとんど開示されていないようです。

 

 

ただ、人柄に関して近所に住む

40代パート女性の話では、

 

父親はいつも笑顔で元気よく、

優しそうな一面だったといいます。

 

母親も誰にでも話す、

頼りになるような方だったといいます。

「普通の家族。仲よさそうやったけどな。

夫婦で車を洗っていた」

 

山口泰正の刺殺したフィリピン人女性カシミロさんをはじめ、

亡くなった方々は、ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメント