高橋実千代 顔画像や殺人動機。介護疲れアルツ?加藤とく首絞め死亡【福島市北沢又】

事件

高橋実千代 顔画像や殺人動機。

加藤とくさんの首を絞めた理由は、

「介護疲れ」であったか?

 

2人は親子であったようです。

 

事件現場は【福島市北沢又】

今回はコチラの事件について調査します!

スポンサーリンク

高橋実千代 同居の91歳実母を殺害

プロフィール

名前 :高橋実千代

年齢:59

職業:無職

住所: 福島市北沢又

 

同居する実母(91)を殺害した容疑が持たれています。

 

福島県警福島署は2日、殺人容疑で、

福島市北沢又の無職、高橋実千代容疑者(59)を

緊急逮捕しました

 

遺体の状況から、

加藤さんは首を絞められて殺害された可能性が高いといいます。

 

本人は容疑を認めています。

 

 

逮捕容疑は、1日午後7時ごろ、

自宅で同居する実母の

無職、加藤とくさん(91)を殺害したとしています。

 

 

高橋容疑者は加藤さんと50代の夫の3人暮らし。

 

高橋容疑者から連絡を受けた夫が

自宅1階の居間で加藤さんの遺体を発見!

110番通報し、犯行が発覚しました。

 

 

無職というので、

普段はとくさんと一緒に住んでいたのでしょう。

 

もしかすると、

介護疲れによる犯行だったのかもしれません。

 

 

私の家庭でも経験済みですが、

 

90代を過ぎて痴呆も加わってくると、

「いびりは我慢できるレベルではなくなる」

場合もあるということもわかります。

 

 

高橋容疑者と、

加藤とくさんの普段の生活での様子が、

事件動機のカギを握っていそうです。

 

 

最近、似たような親族の殺人事件が

発生していました。

 

似たような原因なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

同様の親族の殺人事件。祖父を刺殺。

萩川未貴容疑者。

 

宮城県大崎市の病院で

入院中の88歳の祖父の萩川功さんを

果物ナイフで刺して殺害した疑いで

逮捕されたようです。

 

26日午後8時すぎ、宮城県大崎市の病院で、入院中の88歳の祖父を果物ナイフで刺し殺害したとして、孫の萩川未貴容疑者(28)が殺人などの疑いで逮捕されました。

祖父の功さんは右脇腹を刺され、出血性ショックで死亡しました。

萩川容疑者は犯行後、近くの交番に自首し、取り調べに対し「最初から殺すつもりだった」と話しているということです。

参照 JNNニュース

 

最初から殺すつもりだった、

ということは、何かしらの家庭トラブル

があった可能性が高いと言えます。

 

高橋容疑者の家庭でも、

同様に家庭トラブルがあったのでしょうか?

スポンサーリンク

高橋実千代 動機は何?母は認知症やアルツハイマーか。

高橋実千代 容疑者はいったいなぜ母を・・・

動機はやはり介護の問題なのでしょうか。

 

加藤とくさんと高橋実千代容疑者、その夫は

一緒に暮らしていたようです。

 

高橋実千代 容疑者が無職ということから、

もしかしたら仕事をやめて自宅で介護を

していたのかもしれませんね。

 

もしかすると、夫と母親の間にトラブルがあったりして、

その間に挟まれていたのかもしれません。

その中でなにか疲れやストレスが

たまっていった可能性はあると思います。

 

 

介護の問題であるなら、

祖父は認知症やアルツハイマーの可能性が高いと思います。

 

真相はさらに情報が明らかになってからですが、

 

経験したことがある人にとっては、

自分の名前すらも忘れられるのは辛いものです・・・

高橋実千代 母殺人事件 まとめ

・高橋実千代 加藤とくさんの首を絞めて殺人

・加藤とくさんの首を絞めた理由は、「介護疲れ」であったか?

読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント