秋葉璃雄(あきばりお)顔画像や死因。直前にも別の事故!神奈川路線バス衝突死亡

事件

神奈川中央交通バスが衝突事故を起こしました!【動画あり】

秋葉璃雄(あきばりお) さんの顔画像や死因は?

 

今回のバスと乗用車の追突玉突きにより、

1人の尊い命が亡くなりました。

まだ高校生1年生です。

 

事故現場は”横浜中区国道16号 ”横浜桜木町中区。

 

重傷者もたくさん出ています。

実は、バスは今回の事故発生の直前にも、

別の事故を起こしていたようで・・・!?

 

今回はこちらについて調査しました!

スポンサーリンク

被害者・秋葉璃雄(あきばりお)さん  顔画像や名前

<桜木町駅周辺>

 

玉突き事故により亡くなった被害者は、

秋葉璃雄(あきばりお)さんという方です。

被害者について

名前 :秋葉璃雄(あきばりお)

年齢:15〜16歳?

職業:高校1年生

 

被害に遭ってしまったのは、

まだ、高校一年生という、若い尊い命でした。

 

事件は夜の9時過ぎに起きていましたので、

部活帰りか、塾帰りか、

日曜なので友達と遊んだ帰りだったのでしょうか。

 

 

高校一年であれば、

例えば「スラムダンク」や「今日から俺は」の

主人公たちの年代でしょうか。

 

部活も一生懸命かもしれないし、

中学とは違ってバイトもでき、

経済力もついてくるでしょう。

 

受験のストレスもまだないでしょうし、

冬のイベントに向かって恋愛なども楽しめるでしょう。

まだまだ楽しい高校生活が待っていたはずです。

 

 

尊い命が亡くなり、

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

秋葉璃雄(あきばりお)さんの死因

「交通事故による死因の70%は ”頭部外傷”」

 

高速のバスがいきなり衝突した、という事故なので、

こちらが死因ではないでしょうか。

 

 

交通事故で負う怪我の中でも、

頭部外傷や内臓損傷を負った場合、

残念ながら死亡してしまう可能性が高いようです。

 

 

特に、頭部外傷に関しては、

全交通事故死因の70%を占めるとも

言われているそうです。

 

車両前部の衝突による死因となる損傷例(頭部・顔面部)
頭部骨折 頭蓋骨骨折
頭蓋底骨折
脳損傷 脳挫傷
びまん性軸索損傷
脳内出血 硬膜下血腫
くも膜下出血
頚椎損傷 脊椎骨折
脊髄損傷

 

その中でも、頭蓋骨骨折や脳挫傷、

頭蓋内出血や頸椎損傷などを負ってしまった場合、

死亡してしまう可能性も高くなります。

 

また、頚椎損傷に関しては、

第4頸髄以上を損傷した場合、

横隔膜神経麻痺のため呼吸障害を生じ、

即死の可能性も高いそうです・・・

 

 

 

衝突により車両前部への衝撃が起きた際に、

バスのようにシートベルトをしていない状態であれば、

衝撃で前に跳ね飛ばされ、

車内のどこかに衝突してしまうはずです。

 

 

事故の程度によっては、

フロントガラスから飛び出してしまうことも

あるでしょう。

 

 

 

事故の衝撃は「速度」に比例して大きくなりますが、

 

事故画像から、

かなりのスピードととんでもない衝撃であったことは

言うまでも無さそうです。

 

バスの運転手は失神していたみたいですね。

スポンサーリンク

バス運転手の失神原因の謎!↓

【突然の失神で意識不明】神奈川交通のバス運転手が、気を失った原因の謎に迫る!
神奈川中央交通 バス運転手 突然意識を失う謎。 バス運転手は意識を失い、1人死亡6人重軽傷の 玉突き衝突事故が起きてしまいました! 失神した原因は? 仕事や家事が忙しすぎて、 気を失いそうになる...

 

神奈川中央交通バス追突 バス2台と車1台 7人死傷

事件は28日午後9時20分ごろ。

 

横浜市西区桜木町4丁目付近の国道16号で、

路線バス2台と乗用車1台が絡む交通事故があったと

110番通報がありました。

 

【動画】

 

近くのマンションに住む会社員女性(44)は

「ドン、バリーン」という大きな音を聞き、

驚いて窓を開けると次々に

救急車やパトカーが来たといいます。

 

女性は

「こんな事故が起きるなんてびっくりしました」

と話しています。

 

<<現場は騒然としています>>

 

 

日曜の夜遅くに、

まさかこんな事件が!?と思いますよね。

原因はなんだったのでしょうか?

 

 

現場はJR桜木町駅近くの片側3車線の道路で、

神奈川中央交通(本社・同県平塚市)の路線バス1台が

高架橋の柱に突っ込んだ状態で停止。

 

車体の左前部が破損したといいます。

 

 

その前方に横浜市営バス1台が停止し、

2台のバスの間に乗用車1台が止まっていました。

現場周辺には割れたガラスが散乱していた。

 

 

つまり、バスと乗用車が

玉突き事故を起こしたと言うことですね。

 

<バス→乗用車→別のバス>

 

このような構図で玉突きが発生したようです。

事件の鍵は、最初にぶつかってきた路線バスの

運転手が握っていそうです。

 

何かしらの病気など急に発症したのでしょうか?

どうやら、事故直前に、意識を失っていたようです。

スポンサーリンク

失神したバス運転手の平さん↓

平敬文 顔画像や経歴。神奈川交通路線バス、玉突き事故の原因は失神!?
平敬文の顔画像や経歴は? 神奈川交通路線バスの玉突き事故の原因は失神か!? 運転中に意識を失ったと供述しており、 28日朝の健康状態には問題なかったといいます。 一時的に気を失っていたのでしょうか? ...

神奈川中央交通バス 直前にも事故を起こしていた!?

新たに分かった事実では、

バスは直前にも事故を起こしていたようです。

 

事故現場の約200m手前で、

ガードパイプに衝突する事故を起こしていたそうです。

 

つまり、

この時点で運転手に何かしらの異変が

起きていたということですね。

 

 

その際、すでに運転手の意識はなかったようで、

別のバスのドライブレコーダーには、

減速せずに乗用車に追突する様子が映っていたということです。

 

警察は、バスの運転手が病気などで

意識を失った可能性があるとみて事故原因を調べています。

 

 

病気の可能性が高いと言いますが、

 

今回の事故バス運転手には、

自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑が

かけられてしまうのでしょうか。

玉突き事故の賠償責任の割合は?↓

玉突き事故の賠償責任。トラック運転手と衣笠佳奈の過失割合は?
玉突き事故の賠償責任は誰がどう取ることになるのか? 一般的な考えとして、追突事故の場合、 追突された被害者側に過失はなく、過失割合はゼロとなります。 玉突き事故でも、 先頭にいる自動車はもちろん無過失であ...

バス運転手の回復が待たれます。

神奈川中央交通バス追突 事故現場

<横浜市西区桜木町4丁目付近の国道16号>

 

桜木町駅近くの国道16号線といえば、

非常に交通量が多いですね。

 

このような事故が起きるとは、

誰も予想だにしなかったでしょう。

 

自動運転の必要性を感じました。

先週の3人死亡の玉突き事故↓

衣笠咲羽 顔画像や事故原因。母・衣笠佳奈、長男・蓮士 とトラック玉突き衝突で死亡
トラックが後方からぶつかる玉突き衝突で、 母親の衣笠佳奈さん、長女咲羽ちゃん、長男蓮士くんが 死亡してしまいました。 軽自動車がトラックに挟まれ・・・顔画像や事故原因は? なんとも悲惨な大事故になりました。 ...

神奈川中央交通バス玉突き事故 まとめ

・路線バス2台と乗用車1台が絡む交通事故、秋葉璃雄(あきばりお) さんが死亡。

2人が重傷、4人が軽傷を負った。

・バスは直前にも事故現場の約200m手前で、ガードパイプに衝突する事故を起こしていた。

読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

先週の3人死亡の玉突き事故↓

衣笠咲羽 顔画像や事故原因。母・衣笠佳奈、長男・蓮士 とトラック玉突き衝突で死亡
トラックが後方からぶつかる玉突き衝突で、 母親の衣笠佳奈さん、長女咲羽ちゃん、長男蓮士くんが 死亡してしまいました。 軽自動車がトラックに挟まれ・・・顔画像や事故原因は? なんとも悲惨な大事故になりました。 ...

コメント