倉科カナ 写経の画像!作品の写真。「ゴッドファーザー見ながら書く」闇抱えすぎ趣味

芸能

「ダウンタウンなう」に女優の倉科カナが登場です!

自身のちょっと変わった趣味について語っています。

 

それは、ゴッドファーザー見ながら「写経」

今回はこちらのビックリ趣味について調査しました!

スポンサーリンク

倉科カナ趣味 写経の画像写真

倉科さんの作品。

 

始められた頃、

筆を持つのは学生時代以来とおっしゃっていましたが、

毎回積極的に、

ぐんぐんと作品を書かれて来られるのでして。

 

今回も、

般若心経は読んだことがないとのことでしたが、

一発勝負、

一気に書かれたそうで。

 

 

左利きの倉科さん、書かれる様子を拝見していると、

うーん確かに左利きの方の書く線は、

右利きのそれとは違うところがあるのですが

そんなことより、書くこと、

作品に仕上げることを愉しんでいらっしゃるのが

伝わってきます。

 

また、落書きに仏様も。

仏さまも画いたことがないって言ってらしたのに、

なんともいえない表情で和みます!

スポンサーリンク

倉科カナ 「ゴッドファーザー」を見ながらの写経

怖がりなため、ホラー映画は出られないと語っていた倉科。

 

ところが、倉科の日常を紹介する、と出てきた写真は、

上から下までびっちりと「時流」「自制」といった

熟語などが隙間なく書き込まれた、

たくさんの紙の写真。

 

どことなくホラーめいたこの写真について

倉科は、「私、字を書くのが好きで。

テレビ見ながらずっと字を書くんですよ」と

文字を書くことが趣味だと告白した。

 

 

MCの上田晋也から、

どんなものを見ているか聞かれた倉科だったが、

その答えはなんと映画『ゴッドファーザー』。「『ゴッドファーザー1』

『ゴッドファーザー2』、『スヌーピー』」」と

3本立て続けに見ながらずっと字を書いていると

明かした倉科は

 

「ただ単に手を動かすのが好きなんです」

 

とニッコリ。

最近ではレベルアップし写経も行っていると明かしたものの、

マフィアの抗争を描いた映画『ゴッドファーザー』を

見ながらの写経を「おかしくない?」と

上田につっこまれてしまう結果に。

 

しかし倉科は最後まで

「人間模様の心の機微を見ながら、

精神統一できるんですよ」

 

と、

自身のちょっと不思議な趣味を真面目に説明していた。

 

 

ここ1、2カ月は写経にはまっていて、

やるときは3、4枚くらい書いています。

 

 

それと、海外ドラマも好きです。

海外ドラマって1シーズンが20話前後なんですが、

6シーズンまで一気に見た後に、

また違う海外ドラマを3シーズンくらい見続けるとかも

よくあります。

 

 

寝ている以外ずっと見るのも平気です。

朝起きて掃除して、ご飯を食べたら見始めて、

そこからずーっと見てますよ。

その合間に写経が入るくらい(笑)。

 

 

倉科カナ 1つの物語を見始めると、全部見ないと気が済まない

女優の倉科カナが、

都内で行われたテレビ朝日系ドラマ『刑事7人』

(毎週水曜よる9:00~)の夏祭りイベントに出演しました。

 

イベントでは、“お互いに聞いてみたかったこと”を

質問し合う企画も行われ、

倉科は、「私は趣味があまりないんですけど、ご趣味はなんですか?」

と北大路に質問。

 

北大路はこのように回答

「若い頃はスキューバダイビング、ハンティング、ゴルフ、野球、ボーリング、あらゆることをしましたね。ですが、もう70を越えますと余裕がないんです。なのでもっぱらスポーツはテレビで見ていますが、体を動かすのは好きですね」

北大路からも趣味を聞かれた倉科は、

 

「写経です」と明かして驚かせ、

「ちょっと地味で新しい趣味を見つけたいんです」

と言う倉科に、

 

北大路は

「素晴らしいじゃないですか。写経は続けたほうがいいですよ」

とオススメします!

スポンサーリンク

コメント