国場幸之助の経歴や学歴。日本大学中退に、代々名前に”幸”が付く国場家

芸能

国場幸之助の経歴や大学。

実は、日本大学文理学部哲学科に入学したものの、

古代ギリシャ語が理解できず挫折。

中退していました。

 

また、代々名前に”幸”が付くという国場家。

調べて見ると華麗なる一族の生まれであるようで・・・!

今回は国場幸之助議員の経歴や学歴について調査しました!

スポンサーリンク

国場幸之助議員の経歴や学歴<大学を中退>

出典:http://www.fmlequio.com/

 

まずは國場議員のプロフィールについて、みていきます。

國場 幸之助(こくば こうのすけ)

出身地:沖縄県那覇市

生年月日:1973年1月10日

年齢:45歳

趣味:映画、空手、読み聞かせ、座禅

所属:自由民主党

役職:衆議院議員(3期)
副幹事長
国会対策委員会委員
青年局次長
沖縄県連会長

 

國場議員の祖父は、

ゼネコン「國場組」創業主の國場光太郎さん。

 

父は、元國場組社長の國場幸治さん。

大叔父は元衆議院議員の國場幸昌さん。

 

出典:http://www.konosuke.com/

 

國場家は代々、名前に”幸”がつくようです。

ゼネコン創業者に政治家。

華々しい家系ですねー!

 

 

まさに、幸多き華麗なる一族に生まれた國場議員。

続いて学歴についてみていきましょう。

 

那覇市立開南小学校

→ 那覇市立上山中学校

→ 沖縄尚学高等学校

→ 日本大学文理学部哲学科(中退)

→ 早稲田大学社会科学部

→ 米国コロンビア大学(語学留学)

 

と進学されています。

早稲田大時代は、雄弁会で幹事長として

活躍されていたようです。

 

古代ギリシャ語が理解できず挫折という学歴は

破天荒ですね!

 

スポンサーリンク

国場幸之助のスキャンダラスな一面に迫る【10の秘密】↓

http://cafemytime.com/2018/10/18/kokubakounosuke-secret10/

 

国場幸之助 議員の経歴

出典:https://ryukyushimpo.jp

語学留学から帰国した後の経歴を追っていきます。

 

1998年、沖縄県知事選挙で当選した稲嶺恵一の秘書に就任。

2000年6月、第8回沖縄県議会議員選挙にてトップ当選。

奇しくも11,598(イイコクバ)票で、
20代議員は、当時沖縄県議会史上初

2003年11月、県議を辞職し第43回衆議院総選挙で出馬するも落選。

2004年6月、第9回沖縄県議選でトップ当選。

2012年12月、第46回衆議院議員で初当選。

2014年12月、第47回衆院議員総選挙で2期目当選。

2017年10月、第48回衆院議員総選挙で3期目当選。

2018年4月、自民党副幹事長就任、沖縄県連会長に就任。

 

沖縄県出身者で自民党幹事長に就任

するのは史上初なんだそうです。

 

これは素晴らしい経歴ですね。

 

それでは、第48回衆院選挙出馬時の

國場議員のやる気みなぎる演説をご覧ください!

 

どうやら野心家ではあるようです。

 

今回の文春におけるスキャンダラスな発言では

世間を驚かせましたが、

今後は真っ当な活躍に期待ですね!

スポンサーリンク

国場幸之助のスキャンダラスな一面に迫る【10の秘密】↓

http://cafemytime.com/2018/10/18/kokubakounosuke-secret10/

コメント