川﨑麻世 離婚の条件3つ。別居で家庭破綻でも【慰謝料5000万円】

芸能

川﨑麻世さんの別居の理由は?

カイヤさんとの離婚宣言が話題です!

相次ぐ離婚報道に、ついに28年間結婚生活の離婚危機!

 

 

熟年夫が”反乱離婚宣言”

カイヤが別れられない理由とは。

今回はこちらの事件について探ります!

スポンサーリンク

川﨑麻世さん離婚に向け、訴訟!

「私は離婚訴訟を申し立て、現在離婚に向けて裁判を行なっております」
(川﨑麻世ブログより)

10日夜、俳優の川﨑麻世さん(55)が

突然、結婚して28年になる妻・カイヤさん(56)との

離婚に向け、訴訟を起こしたことをブログで公表した。

これまで相次ぐ離婚報道や数々の離婚危機があった2人に、

いま一体何が起きているのか?

 

 

「直撃LIVEグッディ!」は、真相を探るべくカイヤさんを直撃!

大村正樹フィールドキャスター:

直接麻世さんとはお話になっている?弁護士とはお話に?

カイヤさん:
(無言)

グッディ!の質問に対し、

カイヤさんは髪の毛や手で顔を隠して何も答えなかった。

 

 

スタジオでは、

離婚問題を多く取り扱ってきた

フラクタル法律事務所・田村勇人弁護士が、

今後の裁判の争点を解説した。

川﨑麻世 家庭を破綻させても離婚できる “3つの条件”

 

田村弁護士の解説で、

スタジオの天秤は麻世さんの方が重いとの結果に。

 

では、提訴した側の麻世さんが不利なのかと思いきや…

 

 

田村:
家庭を破綻させたとしても

離婚できる条件がいくつかあって、

その条件は今回なんとか満たしそうです。

 

ここで田村弁護士が取り上げた条件は3つ。

(1)未成熟の子供がいないこと
(2)相当期間の別居
(3)カイヤさんが離婚によって与えられる負担

 


田村:

3つ目について、

カイヤさんが離婚されることによって

経済的または精神的に過酷、

つらい状況に陥ってしまう場合は、

カイヤさんが大変だから離婚はさせないでやろうとなります。

 

しかし、

2012年以降の不倫や恋人が12人いると公言したことなど、

「あなたも離婚されたとしても楽しくやってるでしょう。

つらくないでしょう」と見られる可能性があります。

 

そうすると、

あとは適正な財産分与なり慰謝料が発生するなら、

慰謝料を払えば離婚できるという状況です。

 

公式ブログを更新し、

13日に都内で行われたチャリティーパーティーで

「次は外国人と結婚したい」と話したことを

「冗談」と明かしています。

 

ブログ:

皆さん毎日のように世間をお騒がせしております。報道の中で、私が外国人と結婚したいと言っていたと言われていますが、私の中では冗談のつもりでしたが、皆さんを困惑させてしまってすみません」

と謝罪。

また、

「心が今ぐちゃぐちゃなので、整理がついたらまたご報告したいと思います」

 

さらに、前日14日には

「麻世のことを1人の人間としても、大切な子供たちの父親としても大切に想っていましたが、このようなことになり困惑しております。私も本当は、友人なのに12人の彼氏がいると言って、麻世の心の中に私がまだいるかを確かめたかった」

 

と記し、14年8月の発言内容の真意を説明していた。

 

・・・うーん、お茶の間にどのように伝わっているのか。

やはりカイヤさんが不利か??

 

 

10月30日には口頭弁論が開かれ、

当事者の尋問が行われる予定だという今回の離婚裁判。

 

28年間の夫婦生活は終わってしまうのか…

今後の2人の動きに注目が集まっています。

スポンサーリンク

川﨑麻世 ”裁判”ポイントは「どちらが家庭を破綻させたか」

 

【川崎麻世さんの過去の報道】

・1993年7月 女優の斉藤由貴さんと不倫
・2000年1月 六本木の22歳女性と不倫報道
・2000年8月 京都の22歳女性と不倫報道
・2001年1月 自宅で舞台女優とパーティー報道
・2012年3月 自宅に2人の女性を連れ込んだと報道

 

【カイヤさんの過去の報道】

・2012年3月 エチオピア人の男性と不倫報道
・2014年5月 ギニア人の男性と不倫報道
・2014年8月 恋人は12人と公言

 

大村:
麻世さんは、斉藤由貴さんの不倫以降、

すべての不倫報道を否定しています。

報道・公言された人数では、

カイヤさんの方が上回るんですが、

離婚裁判となるとどちらが不利有利となりますか?

 

 

田村弁護士:
離婚できるかの不利有利の前に、

どちらが家庭を破綻させたかという問題になります。

お二人の間には96年にご長男が生まれていますので、

93年の斉藤由貴さんとの不倫は、

「その後夫婦関係は修復され、今の破たんとは無関係」

という判断になります。

 

カイヤさんの方は、

麻世さんが先に壊した後なのでまったく無関係です。

川﨑麻世 “別居”の理由。1日20回以上の電話に過呼吸…

 

【別居に至った理由~川﨑麻世の2012年5月9日のブログより~】

・仕事中でもカイヤさんから1日20回以上の電話

・ケンカ中にカイヤさんがドアを蹴り飛ばし、修理に約500万円以上かかる事も

・麻世さんは悪夢や過呼吸に襲われるようになった

・さらに、麻世さんは車中泊やホテル暮らしに

 

 

麻世さんが過去にブログで明かしていた、

カイヤさんの行動について、スタジオでは…

 

ヨネスケ:
ブログを見ると、カイヤさんが愛の裏返しで
意地悪したくなったんじゃないかなって、そんな感じがしますよね。

 

田村勇人弁護士:
愛の反対は無関心ですから、意地悪するっていうのはまだ関心があるんですよ。

 

安藤優子:
でも女性がここまでするんだったら、それは愛ですよね。

 

軍地彩弓(編集者):
愛でしょうけど、過剰な愛はストレスになりますよね。
でも、このブログを見てカイヤさんは意外と純粋で、
(麻世さんのことを)純に愛していたんだなと思いました。

 

 

 

なんだかんだありながらも、

結婚して28年になる麻世さん・カイヤさん夫婦。

 

離婚裁判に対し、カイヤは

「でも、私にとってすごく大事な約束があって」

と告白しています。

 

一人っ子で母と祖父母に育てられたという麻世。

結婚するときに祖父母から、

「結婚するのはいいですけど、川崎の墓をだれが守りますか?

あなたはみることができますか?」

と尋ねられたという。

 

カイヤは「私は責任を持ってお墓を守ると約束しました」

と目に涙をためながら明かしたそうです。

 

2人の“泥沼離婚劇”を見て、

天国の祖父母は何を思うのか・・・・・。

 

穏便に裁判は済ませてほしいものです。

 

読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント