芸能

大澤たかお 活動休止いつ?破天荒キャラロンドンで語る【20代半ばの闇】

大澤隆夫(大沢たかお)の活動休止はいつ?

そうやら20代中盤の頃に闇があったそうで・・・

「仁」で活躍し、

今度「キングダム」の王毅役を務める大沢さん。

 

活躍に期待が持てる大沢さんについて、

今回はまとめました。

[ad]

大澤隆夫 プロフィール

芸名 / 読み 大沢 たかお / おおさわ たかお
誕生日 3月11日
出身地 東京都
デビュー年 1994年
身長 / 血液型 181.0cm / A型
正座 / 干支 うお座 / 申年

出典:タレントデータバンク

 

▼大沢たかお

大澤隆夫 誕生日や出身地、年齢は?

大沢たかおは1968年3月11日生まれ、東京都出身です。

現在の年齢は50歳で、身長181cm、

血液型A型の俳優です。

 

▼とっても高身長!

大澤隆夫 モデルとしてスカウトされる

1987年の大学在学中にモデルとしてスカウトされ、

芸能界入りを果たします。

雑誌『メンズノンノ』や東京コレクションなどで

活躍していくうちに

“オレ、イケるかも?”とかって勘違いしちゃったんだよね(笑)。

天狗になった鼻を折ってくれる人も周りにいなかったし

と良い気になっていたそう。

しかし、25歳頃になった時、

モデルとしての限界を迎えてしまったといいます。

 

大澤隆夫 仕事休止時期「腐っていた」

25歳頃の時、

モデルとしての限界を感じていたそうですが、

 

親は芸能活動に反対していたため、

大沢は実家に帰れず、

モデルをやめてからの2年は無職で“腐っていた”と話しています。

 

▼モデル出身

とっても爽やか!

[ad]

大澤隆夫 俳優に転向

1994年に俳優に転向し、

月9ドラマ『君といた夏』(フジテレビ系)に

脇役で出演します。

 

その後ドラマ『若者のすべて』(フジテレビ系)に出演し、

その演技が日本テレビのスタッフの目に止まり、

『若者のすべて』(日本テレビ系)に酒井法子の相手役として出演。

 

ドラマの大ヒットとともに、大沢もブレイクしました。

 

▼演技が高評価!

大澤隆夫 ドラマから映画へ

大沢は1本1本のドラマに情熱を注いで取り組んでいたが、

ある時周りとの温度差に気づいてしまったといいます。

 

監督の出す「OK」にも、納得がいかなくなってきて

この作品がダメになったらどうするんだって聞いても、

みんなはどうでもいい、次があるからっていう。

でも、俺は次がない生き方をしてきたから、

何か自分だけが空回りしているようだった

と大沢は当時を振り返っている。

そこからは“完全燃焼”を求めて

映画作品への出演を重ねているようだ。

 

▼一本に情熱を注ぎたい!

大澤隆夫 ドラマ『JIN-仁』が大ヒット!主演演じる!

大沢たかおは、

2009年に放送されたドラマ『JIN-仁-』(TBS系)で

主演を務めています。

 

このドラマは、

大沢たかお扮する脳外科医・南方仁が、

幕末時代の日本にタイムスリップし

江戸の人々を現代医療技術を駆使して救う物語です。

 

さらに、南方仁(大沢たかお)の婚約者である

友永未来と江戸の花魁・野風を中谷美紀が演じている。

 

 

以下、同ドラマキャストをまとめてみました。

役柄 キャスト名
南方仁 大沢たかお
友永未来(野風) 中谷美紀
橘咲 綾瀬はるか
坂本龍馬 内野聖陽
勝海舟 小日向文世
緒方洪庵 武田鉄矢[出典4]

同ドラマプロデューサーいわく、

大沢たかおを主演に抜擢した理由は

「この破天荒なキャラクターは大沢にしか務まらない」

と考えたためであるといいます。

地に足の付いた演技のできる、

誰もがうまいと認める役者さんをそろえないと

リアルに見えないと思いました。

と同プロデューサーはキャスティングについて明かしていた。

 

綾瀬はるかも共演!

このドラマで、

大沢たかおのイメージは

ぐんぐん伸びていったと考えられます。

 

次に控えているのは、

人気漫画の「キングダム」

 

優しさと厳しさを兼ね備えた

”変人”キャラにどう立ち向かうのか、

期待です!

[ad]