事件

道浦誠 顔写真や経歴。元陸上日本代表のすごい生い立ち!避妊薬100個不法所持

道浦誠 容疑者の顔写真や経歴は。

医薬品医療機器法違反で逮捕!

 

実は元陸上日本代表3000m障害で日本チャンピオン

というすごい実績をもつ!

そんな方がなぜ・・・!?

 

大量の避妊薬を販売するために無許可で持っていたとして、

陸上の元日本代表で、

江別市の治療院経営の46歳の男が逮捕されました。

今回はこちらの事件について調査します!

[ad]

道浦誠 元陸上日本代表が避妊薬100個超を不法所持

医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されたのは、

江別市の治療院経営、道浦誠容疑者(46)です。

 

プロフィール

名前 :道浦誠

年齢:46歳

職業:元陸上日本代表→ダイエー→佐川急便→治療院経営

住所: 北海道江別市

身長:171cm

体重:49kg

 

道浦容疑者は、

自らの治療院にアフターピルと呼ばれるタイ製の

緊急避妊薬100数十個を販売するために

無許可で持っていた疑いが持たれています。

 

道浦容疑者は2、3年前からツイッターに広告を出し、

1個100円で仕入れた避妊薬を約5000円で販売していました。

 

これまでに約60人に100個ほど売り、

50万円ほどを手にしていたということです。

 

 

道浦容疑者は容疑を認めています。

道浦容疑者はかつて、

陸上のアジア大会に日本代表として出場し、

引退後はトレーナーとしても活動していました。

 

警察は余罪を含め調べています。

[ad]

道浦誠 陸上日本代表の時の活躍

道浦 誠は、

日本の元陸上競技選手・現治療院経営者、

アスレティックトレーナー兼指導者であります。

 

陸上の専門は中・長距離種目。

3000m障害を得意としています。

 

自己ベスト
1500m 3分50秒92 (1993年)
5000m 13分57秒51 (1992年)
10000m 28分54秒48 (1992年)
3000mSC 8分35秒16 (1998年)
ハーフマラソン 1時間02分54秒 (1992年)

 

 

また、コーチとしても活躍していたことがあったようです。

セミナーもよく行っていた模様です。

<セミナー応募フォーム>

 

以下のような、

コーチとしての成果を出させたエピソードがあります。

2012年インターハイ3000m障害に出場した

和歌山北高の谷山誠(和歌山北高校⇒NTN陸上競技部)。

 

同校の先輩である道浦誠からレース前に

「苦しいときにガマンできれば、必ずチャンスが来る」と

いう言葉をもらい、

22年ぶりに同校による3000m障害チャンピオンとなっていました。

 

結果を見ればすごいことですよね!

 

道浦誠 元陸上日本代表の事件 まとめ

・道浦誠容疑者(46)を医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕。

・現在は日本の元陸上競技選手・現治療院経営者、アスレティックトレーナー兼指導者

読んでいただきありがとうございます。

[ad]