松本忠義 下敷き原因は。トラクター作業中、美里町猪俣で死亡【妻が発見】

事件

松本忠義さんトラクターの下敷きになり死亡!

その原因はなんだったのか?

 

埼玉県美里町猪俣の畑のあぜ道で、

下敷きになっているところを松本さんの妻が発見しました。

今回はこちらの事件について追いました。

スポンサーリンク

松本忠義さんがトラクターの下敷きに 帰宅した妻、横転したトラクター発見

「夫がトラクターの下敷きになっている」

 

10月4日午後3時20分ごろ、

埼玉県美里町猪俣の畑のあぜ道で、

男性が下敷きになっていると通報がありました。

児玉署によると、

男性は近くに住む自営業 松本忠義さん(66)。

 

搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

妻(57)が帰宅すると松本さんは不在で、

畑に行ってみるとトラクターごと横転しているのを

見つけたといいます。

松本忠義さん下敷き トラクター横転の理由は

トラクター横転の原因はなんだったのでしょうか?

 

トラクター作業の場所が、

急斜面だったのではないかと思います。

 

僕も実家で大型機械を扱いながら、

田んぼの稲刈り作業などを行なっていましたが、

トラクターの重量は異常なほど重い。

 

これが体にのしかかって来たらと思うと・・・

確かに命の危険もあるなと感じます。

 

 

作業や、移動の際など、

斜面で操作する際には機械ごと転がり落ちることもありました。

 

意外と九死に一生だったのではないかと

今では思います・・・汗

 

スポンサーリンク

松本忠義さん下敷き 事件現場は?

事件現場の、

埼玉県美里町猪俣はこちら。

 

近くに美里ゴルフ場があります。

山道のような地形だったのでしょう。

 

松本さんの作業していた畑も、

坂道の激しい場所であったのかもしれません。

松本忠義さん下敷き事件 まとめ

・松本忠義さんトラクターの下敷きになり死亡!

・トラクター下敷きの原因、坂道での作業中だったか。

読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント