板野友美が妹や親との家族エピソードを告白!宮崎泰成フライデーにスキャンダル写真

芸能

板野友美がdTVのバラエティー「トゥルルさまぁ~ず」に出演!

妹や親とのエピソードを告白しました。

本番組ではテーマを「家族」に絞って、トークを繰り広げました。

 

一風変わったトークテーマで行われた今回の企画・・・

板野友美の来歴と共に、番組の様子をお伝します!

[ad]

板野友美の家族構成と職業

名前:板野友美(いたの ともみ)

生年月日:1991年7月3日

出身地:神奈川県

身長:154㎝

血液型:A型

所属:ホリプロ

 

板野友美さんは銀行員の父親と、学校教師の母親4歳年下の妹の板野成美さんの4人家族になります。

板野友美さんはAKB48に加入される前に、ガールズダンスチームに所属されていて、EXILEの『Choo Choo TRAIN』のバックダンサーとして、紅白歌合戦に出場されています。

その後、AKB48オープニングメンバーオーディション合格し、AKB48劇場でのグランドオープンの舞台にてアイドルデビューしたそうです。

 

2013年にAKB48を卒業されており、卒業後は女優や歌手として活動するも、AKB48の時と比べると仕事量が少なくなっており、テレビで見かけることが減ってしまっているようです。

AKB48のメンバー時代では人気絶頂だった板野友美さんですが、卒業すると次第にテレビで見かけることが少なくなっているようです。

 

しかし、インスタグラムでは人気が高まっていると言われているそうですね!

 

そんな中での今回、さま~~ずのTV出演でした。

[ad]

板野友美が妹や親との家族エピソードを告白!

dTVのバラエティー「トゥルルさまぁ~ず」(♯589)は、前代未聞のゲームを展開/(C)BeeTV

dTVのバラエティー「トゥルルさまぁ~ず」(♯589)は、

前代未聞のゲームを展開しました。

 

9月24日配信のdTVのバラエティー「トゥルルさまぁ~ず」(♯589)は、“つまらない事しか言ってはいけない縛りでトークすると逆に面白い“という投稿を実践。

 

さまぁ~ずあびる優板野友美が、“つまらないエピソードだけを話して誰かが笑ったら、笑った人も話している人もアウト”というルールの下、トークテーマを「家族」に絞ってトークを繰り広げました。

 

早速、あびるが「早めの夏休みで旅行に行ってきましたけど、皆さんは旅行に行く予定はありますか?」というまさかの問い掛けに大竹一樹が思わず笑ってしまいます。

 

続いて板野が、「横浜に住んでいるんですけど、家族とは2週間に1回会うし、妹はよく泊まりに来ます」という家族に会う頻度を報告するという、ごく普通の内容に、またもや大竹がニヤリと笑ってしまいました。

 

三村マサカズは「先日うちの母親から電話がありまして『鍋のパックどうもありがとう』と言っていました…三村マサカズでございます」となぜか笑点風に話すと、三村を含む全員が笑ってしまうという展開に。

そして、ほぼ全てのエピソードに反応してしまっている大竹が話す番となり、2歳の息子とのエピソードを発表すると、息子の意外(?)な行動に全員笑いだしてしまっていました。

 

10月1日(月)配信の第590回)は、わずかな隙間から見える有名キャラクターの一部を見てどのキャラクターかを当てるゲームに挑戦します 。

 

・・・・

板野は終始、とても仲のいい家族とのエピソードを話していました。

今、フライデーで噂になっている宮崎泰成さんと、

板野さんも家族は面識あるのでしょうか。

 

家族を含めた当人周りの関係性も気になるところです。

こちらは、詳しい情報が入り次第追記していきます。

[ad]

コメント