安藤仁子展 評判や評価、感想。内容は名言がすごい!まんぷく予習カップヌードルミュージアム

未分類

「チキンラーメンの女房 安藤仁子展」が

9月26日から開催されます。

10月から放映される「まんぷく」に合わせて開催。

その評判や評価、感想はいかがなものか?

 

今回はこちらについて調査しました!

スポンサーリンク

チキンラーメンの女房 安藤仁子展開催!

10月から始まる連続テレビドラマ小説「まんぷく」!

 

こちらの公開を記念して、

主人公の「安藤仁子展」が開催されています。

“インスタントラーメンの父”

安藤 百福 (あんどう ももふく) の妻、

仁子 (まさこ) の生い立ちを初公開!!!

 

・2018年9月26日(水)〜2019年3月31日(日)

・場所:カップヌードルミュージアム横浜みなとみらい

カップヌードルミュージアム 大阪池田

 

 

「カップヌードルミュージアム 大阪池田」(大阪府池田市)

および、

「カップヌードルミュージアム 横浜」(神奈川県横浜市) は、

世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明した

日清食品創業者である”安藤 百福”の妻、

”安藤 仁子”の生涯を紹介する特別企画展

「チキンラーメンの女房 安藤仁子展」を開催します!

 

近年、仁子の遺品から手帳と日記が発見され、

これまで知られていなかった仁子の生涯が明らかになりました。

展示では、

仁子と一緒に記念撮影ができるフォトスポットも用意しています。

 

 

 

本特別企画展では、仁子の魅力的な人間像と、

何度失敗しても立ち上がる夫婦の二人三脚の歩みを、

初公開の写真やゆかりの品の展示などとともに紹介します。

 

とにかく忍耐強い女性であったという評判です。

晩年になっても、非常に穏やかな物腰は変わらず

とても”安心感”を与える女性だったといいます。

 

 

 

●開催場所
①「カップヌードルミュージアム 大阪池田」1階 テイスティングルーム
※期間中、テイスティングルームでのインスタントラーメンの販売、喫食は休止。

②「カップヌードルミュージアム 横浜」
2階 展示コーナー ※期間中、安藤百福像の展示を休止します。

 

●開催時間
①「カップヌードルミュージアム 大阪池田」

9:30~16:00 (入館は15:30まで)

※10月1日(月)より、9:30~16:30 (入館は15:30まで)

 

②「カップヌードルミュージアム 横浜」10:00~18:00 (入館は17:00まで)

企画展入場料は無料

※「カップヌードルミュージアム 横浜」は別途入館料 (大人500円、高校生以下は入館無料) が必要です。

 

安藤仁子の名言

仁子のつぶやき

 

「言いたいことがあったら一晩寝てから、明日言いなさい」

「これからは、母に、食べ物の苦労だけは絶対させない」

「ならぬことはならぬ」

「私にできることは祈ること」

「いったい静かな老後はいつくるのだろう」

「いつになったらフランス料理、おめかししていけるのか」

「ひ孫が門から大きい声で「バァーバァー」と叫んでくれてどんなにかうれしい。有難う。いっしょに遊び元気な1日がすむ。」

 

評判ももとより、

とにかく、我慢強い女性であったという人柄が

非常に伝わってきます。

 

安藤仁子 NHK連続テレビ小説「まんぷく」

安藤 仁子をヒロインのモデルにした、

NHK連続テレビ小説「まんぷく」が、

2018年10月1日~2019年3月30日に全151回放送されます。

 

このたびの放送にあたり、

親族や友人へのインタビューや、

生前の本人の手帳と日記をひもとくことで、

その人間像がはじめて明らかになりました!

 

仁子は私人のため、

いままで世の中にほとんど情報が出ていなかったのです。

 

夫とともに幾度もどん底を経験しながらも、

明るく前向きに生きた仁子の93年間の生涯を放送します。

スポンサーリンク

チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子 発売!

企画展に合わせて、

安藤 仁子の誕生から生家の浮き沈み、

学生時代、百福との出会いとその後の波乱万丈の人生を

紹介する評伝「チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子」発売されます。

 

 

出版社:安藤百福発明記念館編、中央公論新社刊)

発売日:2018年9月20日(木)

 

チキンラーメンの女房 安藤仁子展 評判や反応

まとめ

・「チキンラーメンの女房 安藤仁子展」が9月26日から開催。

・忍耐強い女性の一生を知られると評判。

読んでいただきありがうございます。

スポンサーリンク

コメント