山形県最上小国川で氾濫!現地の写真、映像、状況は?大雨で”氾濫危険水位”に。

事件

山形県の最上郡小国川で氾濫がおきています。

近隣住民の方は厳重な警戒を!

 

”氾濫危険水位”が発令されるレベルです!

現場の画像を踏まえて、

状況を詳しく追います!



小国川 氾濫

31日(金)7時過ぎに、

山形地方気象台と山形県最上総合支庁河川砂防課より、

山形県を流れる最上川の支流、

最上小国川で氾濫が発生したと発表がありました。

 

秋雨前線の活動が活発になっており、

昨日30日(木)から東北地方や北陸地方を中心に

断続的に強い雨が降っていました。

 

<午前5時時点の写真状況>

 

このあとも断続的に激しい雨が続くおそれあります。

これからも、さらに状況はひどくなると、

ニュースでも報道されています。

 

自治体からの避難情報を確認するなど、

安全の確保に努めてください。

 

 

※指定河川洪水予報は、

流域面積が大きく洪水により大きな損害を生ずる指定河川について、

「氾濫注意/警戒/危険/発生情報」の

4段階で注意・警戒を呼びかける情報。

 

市町村からの避難情報等に留意するとともに、

急な浸水等に備えるため早期避難をしてください。




小国川の場所は?

小国川は広い範囲に渡っています。

近隣に住まれている方や、

旅行で訪れる予定の方も、通行の際は注意してください。

 

ネットの情報

まとめ

・小国川で氾濫

・氾濫はこれからさらにひどくなる見通し

読んで頂きありがとうございます。



コメント