MY タイム

高円寺 カフェで読書。超集中できる無音空間、スズムシと本のアール座読書館

「私語厳禁」の、究極の静寂空間がある。

そのカフェの名は、R座読書館。

 

ナウシカの隠し部屋のような緑とアンティークに囲まれた空間で

スズムシの声と共に、自分の世界へ没頭できます。




R座読書館」のプロフィール

・名称   :アール座読書館

・営業時間 :平日13:30〜22:30(L.O 22:00)

      土日祝12:00〜22:30(L.O 22:00)

・定休日  :月曜休み(祝日の場合は営業。翌火曜休み)

・場所   :JR高円寺南口より徒歩5分

東京都杉並区高円寺南3-57-6 2F

  

R座読書館」の楽しみ方

 

①究極の静寂空間を楽しめる。

②各々の席に隠しギミックが!

③独創的なカフェメニュー

 

 

 

①究極の静寂空間を楽しめる。

これほど読書や勉強に”没頭”できる空間はあるのか!?

 

 

高円寺駅の南口から、

商店街を途中で曲がってすぐの建物2階にそのカフェはあります。

 

初めて入るときは、勇気を振り絞って。

「ギィ~」と開けるドアの音さえも、

はばかられるほどの無音

 

※ヒソヒソ声必須です!

 

 

そこには、極上の静寂空間が待っています。

 

 

五感をフルに開放してください。

・童話の中に迷い込んだような内装

・「チョロチョロ」と流れる水の音

・古歴史を感じる古い木の香り

 

秋には、スズムシの声が鳴り、

日本の季節感を、室内でも感じることができます。

 

 

 

自分のために、めいっぱい時間を楽しんで下さい!

 

 

 

②各々の席に隠しギミックが!

何度でもリピートしたくなる理由。

それが、机ごとに異なるギミックが隠されています!

 

・机の引き出しを開けると、海が!!

 

 

PCを立ち上げて、名画鑑賞

 

 

・穴に筒をセットしてのぞくと・・・万華鏡!

 

 

・大きな水槽で泳ぐグッピーを眺めて、ボーっと時間。

 

 

ぜひ気になる机を制覇してください!

 

 

 

③独創的なカフェメニュー

カフェのメニューもただモノではない!

 

アマレットコーヒーがおすすめです!

 

※アマレットコーヒーとは、アマレットリキュールにコーヒーを加えたもの。

 

アジアンな杏仁豆腐の香りがふわっとする、ホットカクテルコーヒーとなります。

 

僕もラテアート教室のときにアマレットコーヒーを提供することがありますが、

素晴らしいバランスのコーヒーカクテルです!

 

少しほろ酔いながら、

小説を読むのもなかなか大人の楽しみ方じゃないでしょうか。

 

 

 

他、コーヒーも

スペシャリティコーヒーのシングルオリジンを扱っており、

味も大変おいしい。

 

 

オレンジショコラも、

オレンジリキュールとココアをあわせた何とも珍しい一品!

甘酸っぱい味わいに元気がでます。

 

 

モンゴルの乳茶

高級紅茶なども飲めますよ

  



バリスタのススメ

雰囲気メイン・・・と思いきや、

意外にもカフェメニューの豊富さに感動がありました。

 

タダの喫茶店メニューではない。

内装の静寂空間がなくても、

メニューだけで十分戦っていける!

と思えるようなオリジナリティ溢れるラインナップです。

 

ここにも、またリピートしたくなるヒミツを感じました。

 

店舗経営としては、最高のブランディングでしょう。

 

 

空間+メニュー

 

どちらもヌケがない。

 

 

○○しよう!と思った瞬間に頭に名前が浮かぶカフェ。

 

このように完成度の高いカフェが、

色々なところにオープンしてくれることを望みます。

 

まとめ

R座読書館は、「私語厳禁」の究極の静寂空間。

・リピートしたくなるのは席にヒミツが、引き出しに海!

・独創的なメニュー、アマレットコーヒーがおすすめ!

読んで頂きありがとうございます。