芸能

橋本環奈 銀魂2で神楽熱演!ハーフ疑惑?3人兄妹、双子7歳上の兄ノーバン始球の謎

明日、2018年8月17日公開される新作

「銀魂2 掟は破るためにこそある」

橋本環奈が神楽を続投!

 

橋本環奈のハーフ疑惑や、

双子と7歳上の兄との3人兄妹など、

「ノーバウンド始球式」の秘密について調査!

 

 

公開を目前に、本日放送、

昨年2017年公開された実写映画

「銀魂」

 

痛快娯楽作を振り返り!




橋本環奈 銀魂2で神楽続投!

プロフィール

名前  :橋本 環奈(はしもと かんな)
愛称  : かんな
生年月日: 1999年2月3日
現年齢 :19歳
出身地 :福岡県
血液型 :AB型
身長  :151 cm

活動
・デビュー 2009年
・所属グループ 「Rev. from DVL」
・事務所 アクティブハカタ

 

 

本日地上波初放送の銀魂に

橋本環奈が出演します!

 

シネマスペシャル『銀魂』

2017年実写邦画No.1大ヒット作!地上波初放送!

2018816日(木)19:5822:18

 

『銀魂2』公開記念スペシャル!

昨年公開し大ヒットを記録した

実写版映画『銀魂』が早くも地上波初登場!

福田雄一監督のもと超豪華キャストが集結。

痛快アクション娯楽作!

TV東京

 

明日公開の「銀魂2」期待ですね!

運よく試写会に参加することができ、

大変満足な出来でありました・・・!

 

 

中でも印象的な感想が、、

 

「橋本環奈が

やっぱかわいい!」

 

「奇跡の一枚」騒動や

「1000年に1人の逸材」とのキャッチフレーズ

 

天使すぎるアイドルでおなじみの橋本環奈。

出典:https://jp.pinterest.com

 

さて、

実は橋本環奈の神楽ヘアが

地毛だったことを知っていましたか?

 

 

橋本環奈のマネージャーが

インスタグラムを更新したことで明らかになりました。

ファンからは「地毛だったの!?」と

驚きの声が上がっています。

 

「可愛いし似合ってる」
「何色でも可愛い」

 

など、橋本の可愛さを

再確認したファンが多いようです。

 

 

2017年に公開された前作「銀魂」の際も、

番宣の場などでオレンジヘアを披露していた橋本。

 

 

新作「銀魂2」も

地毛をオレンジに染めて臨むとのことです。



ハーフ疑惑!?

神楽役も似合う、風貌も日本人らしかぬ橋本環奈。

 

橋本環奈のハーフ疑惑が浮上した理由は、

橋本環奈さんの「目」が茶色いこと。

 

 

一時期は、カラコンではないかと

噂されたほど透き通ったブラウンの瞳

ハーフ疑惑を生みました。

 

この瞳を見ると「ハーフかな?」

と思ってしまっても無理ありません。

出典:https://www.pinterest.jp

 

一時期はカラコン説も浮上しましたが、

幼少期の写真が出回ったことで、

疑惑が払拭されました。

 

 

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

 

ハーフなのか、結局どっち!?

 

 

橋本環奈のハーフ説が浮上し疑惑が深まったためか、

母親が真相を激白しました。

結果は「純日本人」ということで、

疑惑が払拭されるかたちに。

 

 

橋本環奈さんは、母親も父親も日本人のようです。



実は3人兄弟!双子の兄と7歳上の兄

実は、橋本環奈さんには双子の兄がいます。

 

以前、幼少期時代に撮られた

双子の兄との写真もネットに流出しました。

 

 

一般の方なので顔は見れませんが、

野球のユニホームを身につけた立ち姿は、

いかにも「日本男児」と行った風貌をしています。

 

 

ちなみに、橋本環奈さんには

7歳上のお兄さんもいるので、3人兄弟になります。

 

男兄弟に囲まれて育ったというと、

意外にも男勝りな部分があるのかもしれません。

 

 

 

性別が真逆ですが、

僕は姉2人の異性の姉弟に囲まれて育ちました。

おかげでおかし作りなど「女子力」と言われる

趣味がすくすくと育ちました(笑)

 

 

橋本環奈さんも、

子供時代は双子のお兄さんと一緒に

野球を楽しんでいたのかもしれませんね。

 

 

・・・というのも、

実は何度も始球式に出ている橋本環奈さん!

 

「ノーバウンド」で投球する姿を見ると、

やはりお兄さんの指導の賜物ではないかと

思ってしまいます。

出典:(日刊スポーツ

まとめ

・本日「銀魂」TV初!明日から公開「銀魂2」 にも橋本環奈が神楽を続投!

・ハーフ説、実は純日本人。ノーバウンド投球は2人の兄による指導の賜物?

読んで頂きありがとうございます。