芸能

高嶺の花第6話 峯田和伸、結婚式で意外な答え!視聴率主婦受けず右肩下がり最終回は?

石原さとみ峯田和伸主演の

連続ドラマ「高嶺の花」

 

本日夜10時、第1章の最終回を迎える。

メインターゲットの主婦受けが微妙であり

視聴率が右肩下がりであったが、

最終回は果たして?




【高嶺の花】第6話。峯田和伸、結婚式で意外な答え!

「高嶺の花」(日本テレビ系、水曜午後10時)

女優の石原さとみさん主演の連続ドラマです。

 

脚本:野島伸司(「101回目のプロポーズ」など)

主演:石原さとみ演じる華道の名門令嬢。

峯田和伸(銀杏BOYZ)演じる自転車店の店主

二人の“超・格差恋愛”を繰り広げる、

純愛エンターテインメント作品。

 

 

第6話が8月15日、放送されます。

「ふたりの第一章 最終回」

と銘打ち、月島もも(石原さん)と

風間直人(峯田和伸さん)が結婚式を挙げる。

だが、結婚式の当日。

2人を悲劇が襲うことに……。

 

第6話は、

自身の出生を知ったももが、

月島流の家元になることを決意します。

 

その頃、

新興流派の華道家、龍一(千葉雄大さん)は、

月島の後継者選びに介入しようとしていました。

ももの妹・なな(芳根京子さん)は、

父の市松(小日向文世さん)に

大ケガを負わせて逃亡中の吉池(三浦貴大さん)を、

ももがかばっていることを知ります。

 

そんな中、

ももと直人の婚約パーティーが開催され、

商店街の人々は2人を祝福します。

ななは、ももについて龍一に相談し、

「ももの驚くべき計画」を理解。

 

結婚を止めるために直人に会いにいくが、

直人は意外な反応を示す。

そして迎えた結婚式で悲劇が……。




”視聴率”ターゲットの主婦層受けず、右肩下がり。最終回は果たして?

「高嶺の華」

言わずと知れた”野島伸司”の話題作であるが、

メイン視聴者層である主婦受けが悪すぎると

言われています。

 

視聴率は、

期待感からか初第1話は11.1%をマーク。

しかし、以降

第2話:9.6%

第3話:8.2%

と右肩下がりに落としている。

 

第4話:9.2%

第5話:9.2%

と最近はやや上昇した。

 

はたして、

第6話では

11%台「V字回復」

となるのか!?

 

 

そもそも、放送前半でスベってしまったのは

今回のメインターゲットとなっている主婦層

の受けの悪さにある。

 

FRIDAYでのコメント

「”美人と冴えない男の恋愛話”は、

”101回目のプロポーズ”そのまま。

 

セリフの言い回しも、石原さとみの

過剰な演技とあいまってクサさが残るだけ。

野島伸司はもう時代に合わないのかもね。

相手役の「銀杏BOYZ」峯田和伸が好きで

観ている人も多いと思うけど、

フェスで全裸になっていた男が石原さとみと

連ドラでキスするとは・・・偉くなったもんですね(笑)

 

彼女いない歴=年齢という設定なのに、

しっかりキスしていたし。

キャスティングに無理があったのでは?」

(吉井氏)

 

と、辛口コメントを残しています。

 

僕は主演のおふたりの演技は結構好きなので、

ぜひ第1章最終回となる今夜は

視聴率伸びて欲しいところです。

 

 

最終回でのあらすじ文句にもある、

「驚くべき計画」

と同様に、

 

「驚くべき視聴率」

にも期待したいです。

 

 

まとめ

・石原さとみ、峯田和伸主演の連続ドラマ「高嶺の花」今夜第1章最終回

・視聴率が右肩下がりからのやや回復。最後V字回復となるか。

読んで頂きありがとうございます。